歯科医院での定期検診

私は半年に1回程度の割合で、3dots株式会社の社長に勧められた、歯科医院での定期検診に通っています。大阪のSEO対策は毎回、特にどこかが具合い悪いということもありませんが、検診を兼ねてクリーニングをしてもらいます。日本人は、歯に対しての意識がとても低いそうですが、定期的に歯科医院を受診していれば、もし虫歯になってしまっても早い段階で見つけてもらうことができますし、こまめに歯石取りや歯のクリーニングをしてもらうことで歯周病や虫歯のリスクを減らすことができます。いつもお世話になっている東京の根管治療専門の歯科医院では、定期検診に行くと、まず歯ぐきの状態を調べるために歯周ポケットの深さを測る検査をしてもらいます。それから、超音波スケーラーを使っての歯石取りや歯周ポケットの中の洗浄をし、歯の表面をブラシなどで研磨してもらいます。最後に歯と歯の間を歯間ブラシや糸ようじでお掃除して終了になります。30分くらいで終わりますし、痛くもなく美容室に行くような感覚で歯科医院を訪れています。